お店の場所は、メニューの中にある、”お店の周辺写真と地図です”から確認してください。

お問い合わせ は shop@hummingbird-sports.com 電話 046-804-1480 までお願いいたします。

お店の中でのスイングの分析には経験豊富なクラフトマンとデジカメが用いられます。
CDをお持ちの方には無料で自分のスウィングの動画をお持ち帰りになれます。
社長は主に雑誌の取材やメーカーのクラブ開発テストでお目にかかることは無い?のでは無いでしょうか。
営業時間中は必ずクラフトマンが常勤しております。(たまに歯医者に行ったりしますが…) 
また特徴的なのが社長もクラフトマンも全くゴルフをしません。出来ないのでは無く「しない」のです。
多分開店以来プレーをしにゴルフ場に行った事は無いのではないでしょうか?!
クラフトマンは作り手に徹していますから 良くある自分でプレーをする為にお店をやっている
オーダーメイドショップと異なり 無理にお店の嗜好を押し付けられる心配は有りません。
オーダーメイドクラブのお店は「自分にあったクラブ」を作ってくれると思っていると思うのですが 
長年の経験により この「自分に合った」と言うクラブは概ね2種類あるのだ 
と言うことをご理解頂きたいと思います。どういう意味かと言うと 本来スタミナやヘッドスピード、
パワーなど体力や年齢相応な物と今現在の打ち方にあった物との2種類が存在します。
殆どのお客さんは来店時には自分の体力よりもキツイ、いわゆる「オーバースペック」な物を使っています。
しかもそれに慣れるために長年訓練を積んできてしまっています。
また日本にはきつい物(硬いシャフトや少ないロフト等)を使うことに対する憧れや上級者意識が強い方が多く 
長く使うことや馴染む事によってそれを使える体力、自分に変身出来ると思っているゴルファーが
少なくないのも事実です。ですからそのようなゴルファーにいきなり体力・年齢相応な物を渡しても直ぐには
使い切れないものです。 どちらにしても色々相談しながら選んでいくことになるでしょう。
ご来店の際は必ず現在ご使用中のクラブをお持ち頂きボールが打てる格好でお越し下さい。